TOP > 各部紹介 > 水泳部

各部紹介

水泳部

ホームページ

部長 大竹 弘和 副部長 升田 亘 監督 舟橋 道成 コーチ 横山 貴 トレーナー 山下 貴士/河合 ともゆ/大久保 泉美 栄養士 桑原 裕子
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
主将あいさつ

写真1

 こんにちは。2017年度、神奈川大学体育会水泳部の主将を務めさせていただいております、人間科学部人間科学科の上田桜子です。
 2016年度、リオデジャネイロオリンピック選考会において、後藤が3位に入賞することができました。又、日本学生選手権において、5年連続シード権獲得、女子総合4位という成績を残すことができました。
 新シーズンを迎え、新たに『繋心~歴代の想いと共に~』というチームスローガンを掲げ日々努力を重ねています。歴代の先輩方が作り上げてくださった想いを繋いで新たな歴史を刻みたいと思っています。全国、そして世界へ神奈川大学の名を轟かせられるよう精進していきます。
 宜しくお願いします。
年間スケジュール
  4月 第93回日本水泳選手権競技大会
    (愛知県ガイシアリーナ)
  5月 ジャパンオープン(東京辰巳国際水泳競技場)
  6月
  7月 世界水泳選手権(ハンガリーブダペスト)
  8月 ユニバーシアード大会(台湾・台北)
  9月 日本学生選手権
    (大阪府立門真スポーツセンター)
10月 日本選手権FINAワールドカップ2017
11月
12月 世界短水路選手権
  1月
  2月
  3月
クラブ紹介
 神奈川大学体育会水泳部は第92回日本学生選手権競技大会において、女子『総合4位』という成績を収めることができました。
 また、日本選手権兼リオデジャネイロオリンピック代表選手選考会において決勝6レース、準決勝7レースに進出しました。
 昨年度はアジア水泳選手権の日本代表選手をチームから輩出し、日本、そして世界へと活躍の場を広げています。
 今後も『競技者である前に人格者であれ』という監督の教えを基に、社会に貢献できる人間に成長すると共に、更なる結果を求め、競技力の向上に努めていきます。
 ご声援宜しくお願い致します。
戦績報告
日本選手権水泳競技大会兼第31回リオデジャネイロオリンピック競技大会代表選手選考会
・3年 後藤 真由子(人間科学部人間科学科)
 200m背泳ぎ 決勝3位
 400m自由形 決勝7位
 800m自由形 決勝8位
 100m背泳ぎ 準決勝12位
 200m自由形 準決勝16位
・2年 寺本 瑠美(人間科学部人間科学科)
 200m背泳ぎ 決勝5位
 100m背泳ぎ 準決勝16位
・3年 上田 桜子 (人間科学部人間科学科)
 400m個人メドレー 決勝6位
 200m個人メドレー 準決勝11位
・4年 日下部 絢美(人間科学部人間科学科)
 800m自由形 決勝7位
 400m自由形 準決勝15位
・4年 黒岩 紗耶(人間科学部人間科学科)
 100m平泳ぎ 準決勝10位
 200m平泳ぎ 準決勝10位
・4年 小西 伶実(人間科学部人間科学科)
 200mバタフライ 準決勝15位

日本学生選手権
・3年 後藤 真由子(人間科学部人間科学科)
 200m背泳ぎ 第1位
 800m自由形 第3位
・2年 寺本 瑠美(人間科学部人間科学科)
 100m背泳ぎ 第4位
 200m背泳ぎ 第5位
・4年 小西 伶実(人間科学部人間科学科)
 200mバタフライ 第4位
 200個人メドレー 第6位
・3年 上田 桜子(人間科学部人間科学科)
 400m個人メドレー 第4位
 200m個人メドレー 第7位
・2年 白川 有紗(人間科学部人間科学科)
 800m自由形 第6位
・4年 日下部 絢美(人間科学部人間科学科)
 800m自由形 第7位
・4年 黒岩 紗耶(人間科学部人間科学科)
 200m平泳ぎ 第7位
部員数
男子:12人
女子:23人
練習予定日
月~土曜日 朝6:00~ 午後15:00~
活動場所
横浜キャンパス
17号館室内プール 22号館トレーニングルーム
部室
男子:19号館 19-304
女子:22号館 22-217
部の目標、モットー
日本学生選手権女子総合優勝
日本学生選手権男子400mリレー、800mリレー決勝進出
世界選手権日本代表
ユニバーシアード日本代表