TOP > 各部紹介 > ボディビル部

各部紹介

ボディビル部

ホームページ

部長 石井 哲次 監督 大河原 久典 コーチ 梅崎 聡
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
主将あいさつ

写真1

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。体育会ボディビル部主将の峯彰宏と申します。
神奈川大学ボディビル部は何十年も前から活動を始め、数多くの成績を残している伝統ある部活です。
部員数は少ないですが、一人一人が高い目標を持ち、大会で結果を残すために日々トレーニングに励んでいます。また、練習は基本的に個人で行っていますが、部活内の雰囲気はよく、時間を合わせて一緒にトレーニングしたり、ご飯を食べに行ったりしています。
ボディビルというとあまりいい印象を持たない人も多いかもしれません。現部員の多くが入部当初はその様に思っていました。しかしながら、実際にトレーニングをして、大会を見ることによって、そのような思いは薄れていきました。
筋力トレーニングを行うことで、肉体面ではもちろん精神面でも非常に大きく成長することができます。自分を変えてみたい、大学生活を充実させたい方はぜひ一度いらしてみてください


年間スケジュール
4月 新入生入部、熱き志をもった者たちが集う。
5月 春のパワーリフティング大会
6月 部内対抗スマブラ大会   
7月 定期試験(脳みそ筋肉の我々にとっては非常に苦痛。)
8月 筋肉合宿(普通の遠足です)体を見せびらかしに江の島へ・・・
9月 部室での食事が原因で争いがおこる。
10月 関東、全国ボディビル大会、筋肉の美しさに目覚める。
11月 来年、一回り大きい仕上がりをめざしてたくさん食べる。
12月 秋のパワーリフティング大会と納会
1月 鏡開き、体で他の部に違いを見せつける。
2月 新入生に期待しながら筋トレを行う。
3月 新入生に見せつけるために背中を鍛える。
クラブ紹介
ボディビル部は大会に向けて日々、筋力トレーニングを行っています。ボディビル競技だけでなく、パワーリフティング競技も行っています。基本的には自主トレーニングですが、月に一回、講師の方をお呼びして、部員全員で練習する機会も設けています。
他の部活と違い、練習のために時間割を調整する必要はありませんし、みんな大学から始めるので大会等でも結果を出すことが比較的容易な競技でもあります。もちろん女子部員、マネージャーも募集中です!まずは気軽に学食の下の階、第三道場にいらしてください。トレーニングは先輩がしっかりと指導いたします。

戦績報告
第56回関東学生ボディビル選手権大会
相澤飛鳥(3年) 3位、
峯彰宏(2年)21位

第50回全日本学生ボディビル選手権大会
相澤飛鳥(3年) 3位

第99回関東学生パワーリフティング選手権大会
峯彰宏(2年)優勝

全日本学生パワーリフティング選手権大会
峯彰宏3位

第100回関東学生パワーリフティング選手権大会
峯彰宏74キロ以下級3位
八鍬泰行93キロ以下級5位
部員数
4年生 3人
3年生 3人
2年生 2人
1年生 4人

練習予定日
9:00 ~ 21:00 の間でそれぞれが空いている時間
活動場所
10号館1階 第3道場(食堂の下の階)
部室
10─117
部の目標、モットー
強く、正しく、美しく、