TOP > 平塚軟式野球部 > 試合結果 > 春季リーグ戦 5月4日(木)VS桐蔭横浜大学
メインイメージ

試合結果

【平塚軟式野球部】春季リーグ戦 5月4日(木)VS桐蔭横浜大学

  • 日程2017年05月04日
  • 時間
  • 場所

神奈川大 000 200 000 2
桐蔭横浜 100 000 002× 3

春季リーグ戦 6回戦

〈スタメン〉
1.6木村
2.8鶴ヶ野
3.4小林
4.5瀧澤→1
5.7徳島
6.2羽毛田
7.3西尾
8.9堀地
9.1加藤→6清水

〈戦況〉
初回,神奈川大学は1番打者の木村(経営学部4年)がセンターオーバーのツーベースを放ち幸先の良いスタートを切る。
しかし,その裏にデッドボールで出塁したランナーをエラーで生還させてしまい1点を失う。

1点を追い掛ける4回,鶴ヶ野(理学部4年)が出塁し,続く小林(経営学部4年)がレフトへのツーベースで0アウト2,3塁のチャンスを作ると瀧澤(経営学部3年)と徳島(経営学部4年)が連続で得点を挙げ,逆転に成功した。

その後も堀地(経営学部3年)がツーベースを含む2安打を放つ等,チャンスを何度も作るが得点することが出来ずに最終回を迎える。

最終回は相手のヒットから始まり,チャンスを作られると,タイムリーで同点に追い付かれ,エラーで勝ち越しを許しサヨナラ負けとなってしまった。

先発の加藤(経営学部2年)は6回を1失点(自責点0)だった。初回から5回まで毎イニングランナーを背負う投球内容であったが粘り強いピッチングで先発の役目を果たした。
2番手で登板した瀧澤は味方の守備のミスも絡み,3回2失点だった。



イベントカレンダー

  • インタビュー
  • 神大スポーツ・文化振興賛助金募金
  • KU東北ボランティア駅伝
  • 神奈川大学