TOP > 平塚軟式野球部 > 試合結果 > オープン戦 3月19日(日) VS横浜TODOTAS
メインイメージ

試合結果

【平塚軟式野球部】オープン戦 3月19日(日) VS横浜TODOTAS

  • 日程2017年03月19日
  • 時間
  • 場所

オープン戦 3月19日(金) VS横浜TODATAS

横浜TODATAS 000 200 201 5
神奈川大学 001 011 000 3

〈スタメン〉
1.1瀧澤
2.2羽毛田
3.8鶴ヶ野
4.6酒井
5.7徳島
6.3西尾
7.4岡本
8.9堀地
9.5木村


〈試合戦況〉

先制点を挙げたのは、神奈川大学だった。3回、先頭打者がこの試合チーム初の出塁となるライトへスリーベースを放ち、1アウト3塁から木村の(経営学部3年)のフィルダースチョイスによって先制する。
しかし、直後の4回にデットボールとフォアボールで2アウト1,2塁のピンチを作ると、続く打者の打球がライトの頭上を越え、2点を失う。
1点を追いかける5回、2アウトから木村(経営学部3年)が9球粘りフォアボールで出塁すると、続く瀧澤(経営学部2年)がセンターへ大飛球を放ち、1塁から一気に木村が生還し同点に追いつく。
続く6回には2アウトから西尾(経営学部1年)のセンターへのランニングホームランで1点を勝ち越す。
1点リードの7回、ヒットや守備のミスが重なり2点を奪われ逆転を許してしまった。
最終回にも1点を失い。5-3で敗れた。

先発の瀧澤は7回を投げ、自責点0。相手打線に4安打しか許さない力強い投球を披露した。
2番手の加藤(経営学部1年)は早いカウントから打者を打ち取った。

イベントカレンダー

  • インタビュー
  • 神大スポーツ・文化振興賛助金募金
  • KU東北ボランティア駅伝
  • 神奈川大学