TOP > 平塚軟式野球部 > 試合結果 > オープン戦 3月17日(金) VS神奈川大学 横浜キャンパス
メインイメージ

試合結果

【平塚軟式野球部】オープン戦 3月17日(金) VS神奈川大学 横浜キャンパス

  • 日程2017年03月17日
  • 時間
  • 場所

オープン戦 3月17日(金) VS神奈川大学 横浜キャンパス

神奈川大学(横浜) 010 000 000 1
神奈川大学(平塚) 000 000 000 0

〈スタメン〉
1.6瀧澤
2.5小林
3.8鶴ヶ野
4.4酒井
5.7徳島
6.3西尾
7.9堀地
8.1加藤
9.2羽毛田


〈試合戦況〉
平塚軟式野球部(以下「平塚」という。)と同じ大学である神奈川大学横浜キャンパスの軟式野球部(以下「横浜」という。)と試合を行なった。


先制点を挙げたのは、2回だった。横浜の先頭打者にフォアボールを与え、内野ゴロと犠牲フライで2アウト3塁のピンチを作られるとレフト前タイムリーで1点を失う。
その裏の平塚の攻撃で西尾(経営学部1年)のデッドボールから始まり、加藤(経営学部1年)と羽毛田(経営学部2年)の連続フォアボールで2アウト満塁のチャンスを作るも得点を挙げることはできなかった。
5回裏の攻撃では羽毛田のライト前ヒットをきっかけに再び2アウト満塁のチャンスを作る。しかし、後続が続かずに無得点で終わる。
7回裏の攻撃では先頭打者の加藤が出塁し、続く羽毛田の送りバントに小林(経営学部3年)と鶴ヶ野(理学部3年)のフォアボールで本日3度目となる2アウト満塁のチャンスを作るがこの回から登板している2番手ピッチャーの前に得点を挙げることができずに終わる。
8回裏には先頭打者の徳島(経営学部3年)がショートの内野安打で出塁をすると、加藤と羽毛田が出塁し、本日4度目の2アウト満塁のチャンスを作るも無得点に終わる。
最終回の攻撃は2アウトから酒井(理学部1年)がフォアボールで出塁すると、徳島の内野安打と西尾(経営学部1年)のフォアボールで本日5度目の2アウト満塁のチャンスを作り一打サヨナラのチャンスを作るも得点を挙げることが出来なかった。

先発の加藤は9回を被安打4の1失点で完投した。援護点がなく苦しい展開であったが粘り強い投球を見せた。

平塚は残塁が16と再三のチャンスをものにすることが出来ずに悔しい敗戦となった。

イベントカレンダー

  • インタビュー
  • 神大スポーツ・文化振興賛助金募金
  • KU東北ボランティア駅伝
  • 神奈川大学