TOP > 平塚軟式野球部 > 試合結果 > 春季リーグ戦 vs桐蔭横浜大学
メインイメージ

試合結果

【平塚軟式野球部】春季リーグ戦 vs桐蔭横浜大学

  • 日程2013年3月22日(金)
  • 時間
  • 場所
  • 対戦大学桐蔭横浜大学
〈スコア〉

神奈川大学 000 300 010 | 4
桐蔭横浜大学 000 000 000 | 0


〈スタメン〉

1 9 中島
2 4 大木
3 8 渡部
4 2 佐藤(慧)
5 3 田中(健)
6 6 木野
7 7 伊藤
8 1 岸田
9 5 金子


〈戦況〉

4回、先頭の3番渡部(国際経営 2年)がライトへのツーベースで出塁する。続く4番佐藤慧(国際経営 2年)が送りバントを決め1アウト3塁。ここで5 番田中健(国際経営 2年)がセカンドへの内野安打で1点を先制する。そして田中健が盗塁し2塁に進むと、6番木野(国際経営 3年)がライトにヒットを 放ち、1アウト1,3塁とする。ここで木野が2塁に盗塁を仕掛けるが、刺され2アウト。しかし、続く7番伊藤(国際経営 3年)がショート内野安打を放ち 2点目をいれる。8番岸田(国際経営 2年)が四球を選び、2アウト1,2塁とすると、9番金子(情報科 2年)もショートに内野安打を放ち、この回3点 を先取する。
8回に追加点が入る。先頭の木野がショート内野安打で出塁すると、続く伊藤の打球はサードへ。これをサードが1塁に暴投を放り、1塁ランナーだった木野は3塁へ。ボールが内野に帰ってきて、相手が気を抜いた一瞬の隙に3塁にいた木野が一気にホームを陥れ1点を追加した。
投げては先発の岸田が9回を被安打3四球1奪三振5の打たせて取るピッチングで完封。守備もその岸田のピッチングにエラーなしで応えることができた。 

イベントカレンダー

  • インタビュー
  • 神大スポーツ・文化振興賛助金募金
  • KU東北ボランティア駅伝
  • 神奈川大学